1. ホーム
  2. 買い取り
  3. ≫予想していたよりも高額買取されるかもしれないですよ

予想していたよりも高額買取されるかもしれないですよ

古くても状態よく保存されていたような記念切手等では予想できない様な値段で買取が成立することもあります。

切手がそういった価値のあるものだった時には、一番最初に鑑定をしている「鑑定買取」がいいと思います。

店先は当然として、インターネットでもできて、買取価格を知った上で、売るかどうか決定することが可能です。

今後、使わないであろう切手を売却したいという人も少なくないでしょう。その時は買取専門業者へ送付し査定を受ける、という方法があります。
家にただおいてあるだけであれば売ってしまうといいと思います。

予想していたよりも高額買取されるかもしれないですよ。
試してみることをおすすめします。家に未使用の要らない切手があるのなら、専門の業者で買い取ってもらうといいと思います。

業者によって買取額にバラつきがあるので、できるだけ高価格で売りたければ、第一に、査定額をよく見比べてみるのがよいでしょう。

それ以外にも、時期によって相場が一定でないので、買取表を公開しているようなインターネットサイトで調べてみましょう。
使わない切手を売りたいと思い、買取ってもらえたとしても通常、切手の元々の金額からいくらか引いた値段で売ることになります。

ところが、さまざまな切手の中にはコレクションとして希少価値のあるものもあって、高値で買い取ってもらえることもあります。切手の価値は買取に出す前に多少は把握できていた方が安心です。

切手を買い取ってほしい時、バラバラに分かれているものよりも、シートとしてひとまとまりになっている方が高値で買い取ってもらえます。

ただし、万が一、「バラしか持ってないよ」という場合でも、買取の際、工夫すればレートを高くできます。なんだと思いますか?それは、台紙に貼りつける、という方法です!貼り付け方としては、同じ料金の切手を50枚集め、A3サイズの紙(A4二枚貼り合わせでも可)に縦5行、横10列で貼り付けます。レートを上げるにはこういったことが必要で、この場合は10%ほど高くなることもあるくらいですので、いつかのために忘れないようにしてくださいね。

梅雨時になると心配なのがカビです。

今年は運よくあまり被害を受けず、掃除が終われるかと思ったら生前の父がこまめに集めていた様々なシートや記念切手、バラなど、多くの種類の切手のアルバムの束を見つけました。
見た目は特に傷みは感じませんが、この状態で自宅で保存していても質の低下が心配です。近々、買取業者に持って行ってもいい時期が来たと言えるのでしょうか。

あなたが切手を業者に売ろうとするとき、買取業者に切手を持っていくという方法だけではなく、宅配買取といった方法を依頼することが出来る場合もあります。その方法を利用する時には送料を負担してくれる場合や、梱包材の提供までしてくれたりする買取業者も多数存在しています。けれども、買取に出す切手の枚数が少ない場合は、サービスしてもらえないかもしれないので事前の確認が必要です。「使い終わった切手に値段なんてつかない」と諦めている人もいるかもしれないですが案外、そうではないかもしれなせん。とりわけ、古くても保存の状態が良好でコレクター界隈では人気の高いものの場合はもし使ってしまった切手だったとしても、売れることがあります。万が一ご自宅にその様な切手が眠っていたら、一か八か、切手を買取ってくれるような業者に問い合わせをしてみることをすすめます。集めた切手を買い取ってもらう時に気になるのは一体いくらになるのかということです。

とりわけ人気の高い切手に関しては高価格で買い取ってもらいやすいので出来るだけ高値で「切手を売りたい」というのであれば市場でのニーズをある程度知った上で提示の買取価格が妥当かどうかを判断しなければなりません。

一般的な切手買取業者においては、プレミア切手という呼び名の切手の買取も受け付けています。

「プレミア切手って何?」という人も多いと思います。
これは、明治・大正・昭和戦前戦後の頃に作られた切手のことで、よく知られているのは「見返り美人」「月に雁」というものです。

大変希少価値のあるものでたとえシートでなくバラだったとしても高価格での買取になるかもしれません。