1. ホーム
  2. 引越
  3. ≫引っ越しが完了して無事に新しい住

引っ越しが完了して無事に新しい住

引越しの準備はいつからやっておくべき!? – 単身赴任もこれで安心!
異動の辞令って急に出されるものですよね。おかげで仕事をしながら引越しの手続きと
準備をして毎日バタバタ・・・気がつけば引越しの日まであと3週間しかない!なんてこと
もザラ。でも、3週間もあれば大丈夫です。ちゃんと計画を練って着実に進めていけば …(続きを読む)

引っ越しが完了して、無事に新しい住所での生活を始めるにあたって当然、運転免許証の住所変更手続きもしておかなくてはいけません。

「免許証は所持しているだけで殆ど車は運転しない」という理由で、この次の更新時まで以前の住所のままでも困らない、と考える人もいるのですが、運転時の携行義務以外にも、免許証を使う機会というのは意外と多いです。身近な例としてなら、携帯電話の機種変更時に、本人確認書類として使うことができます。
銀行口座を作る時も必要になったりしますし、役所の手続きなどで必要なこともあります。住所変更だけなら手数料もかかりませんし、なるべく早めに済ませてしまいましょう。
一人暮らしの方が引っ越すなら、通常のサービスを使って引っ越すより、単身者向けパックを利用してみると比較的安く引っ越せます。このようなパックは多くが専用コンテナを使っており運べる荷物は多くないと考える方が多いでしょうが、大きさはともかく、量的には意外に多く運べます。

それでも若干の荷物が余ってしまったら、同じ業者の宅配サービスを利用してください。引っ越しは段取りが一番大事です。

大きさと数が間に合うようにダンボールを用意し、使わないものをまず梱包します。日常的に使うものをのぞき、大まかな種類で分け、順次ダンボールに詰めましょう。

何を入れたか、ダンボールの外側に書いておくとより片付けしやすくなるでしょう。

電気をはじめとし、ガス、水道、電話など、移動のための手続きも早め早めに進めていかなくてはなりません。

新しい住居が決まり、いつ引っ越しをするかも固まってきたら、おおざっぱで構いませんので、片付け始めから、終わりの目途がつくまでの、予定を立てておくと良いでしょう。
一般に、準備のスタートが早すぎると今現在の生活が少し、不自由になることもあるでしょう。
ですが、ゆっくりのんびりし過ぎると間に合わなくなって忙しい思いをするでしょう。やり方としては、今現在使っていない衣類や、本などといったものからまずパッケージしていけばきっと間違いはないでしょう。

今から10年ほど前に、この町で働き始めたのをきっかけにこのアパートに引っ越したのです。

3年くらい働いたところで、後は実家に帰りたかったので住所変更しなくても良いと思っていました。

しかし、意外と便利で住み心地のいい町だし、職場もいい人ばかりで、ずるずると居続けてしまい、結婚して今後もこの町にいる可能性も出てきたし、実家よりもこちらの方が税金も安いようで、今から住民票を移しても遅くはないと思うようになりました。

今、来月の引っ越しのために準備していますが、引っ越し先までピアノを持っていくか手放すかが大きな問題になっているのです。持っていっても弾かないので場所をとるだけの存在です。

一方、捨てるというのも粗大ゴミにもならないと思うし、悩んでいるうちに時間が経ってしまいます。譲渡先があれば良いのですが、都合良くすぐに見つかるものでもありません。いつ引っ越しするか決まった時点で全ての手続きの元になるのが転出届を提出し、転居を公にすることです。

複雑な手続きではなく、現住の市区町村で役所窓口で手続きするのが一番簡単ですが、郵送で送ることもできます。

転居する本人が忙しく、手続きに行けない場合は、代理人が提出することも、委任状を出せば可能です。

この手続きは、転居する2週間前くらいから多くの自治体で可能になっています。
ライフスタイルが変わって今後NHKは見ないという見通しがあり、受信料支払い契約を解除したい場合、自宅に受信機がないという証明が必要になるなど思いの外大変なことになります。

しかも、受信料が自動引き落としになっていれば解約手続きが完了するまでの間も全くNHKを見ていなくても受信料は払うことになるので、結論を出したらすぐに、手続きに取りかかってください。

田舎から出て初めて一人で生活することになりました。
この時、新居に運ぶ荷物が、数えるほどしかなかったので、普通の宅配便(クロネコでした)を使って引っ越しを済ませることにしたのです。荷物なんて、ダンボールほんの数個で、レンタルトラックを使ったりするより格段に安く済みました。ある種の生活必需品、たとえば布団とかは転居先で買おうと思っていました。

なのでこういった方法もとれたのでしょう。実際に引っ越しするとなると、業者選びには悩んでしまいます。

これまで引っ越ししたことが無いならば、色々な不安もついてまわるでしょう。

私の場合ですが、「引っ越しのサカイ」さんにお願いしました。いろいろと調べたのですが、料金とサービス内容が一番良かったので選びました。不安もあったのですが、従業員さんがとても親切に説明してくれて、信頼できた覚えがあります。

これ以来サカイさんのファンで、引っ越しの時にはいつもお世話になっています。
良い引っ越しを経験しましたから、安心感が違います。
これからも、引っ越しの時にはサカイさんにお願いしたいと思っています。

住民税の納税通知書 旦那の転勤が決まりました。旦那は数ヶ月単身赴任をし、私たち…
住民税の納税通知書 旦那の転勤が決まりました。旦那は数ヶ月単身赴任をし、私たちは3月末に引越しをします。 引越しに向けて幼稚園や小学校を探したりしていたところ幼稚園の助成金? の支払いには 住民税の納税通知書なるものが必要と書かれていました。 転勤先はとても遠く、引っ越してから今の住む地域に戻ることはないと思います。 そこで必要ならば引越し前にもらっておこうと思っているのですが、これは本人(旦那)じゃなくてももらえますか? この書類以外にも転出届けやら必要な書類など多々あると思うのですがこれも私がもらいにいったりできるものでしょうか? 引越し前に絶対にしておかなければいけない事があれば教えてください!!(続きを読む)