1. ホーム
  2. 引越
  3. ≫どちらかといえば引っ越しが多いほうです。そ

どちらかといえば引っ越しが多いほうです。そ

夫が単身赴任で引っ越しする準備と必要なものリスト。不安解消 …
住民票は、単身赴任だし、面倒、と思われるでしょうが、赴任先で、病気になったり、災害に合う、など不測の事態に襲われた時、行政サービスを十分にうけられなくなってしまうと困るので、移しておきましょう。 転居届は、引越し前の市区町村で …(続きを読む)

どちらかといえば、引っ越しが多いほうです。

そのたびにガスを止めるのはいつか考えてきましたが、私はできるだけ、引っ越し当日に止めてもらうようにしています。

引っ越し直前というのは、何のかのと体力を使っているので引っ越しする前日の夜に温かいお風呂をゆっくり味わい翌日に備えたいためです。

それに、当日になっても温かいものを飲むと気持ちが休まるのです。引っ越しを控えて持って行く物と持って行かない物の仕分け作業を始めてみるとそのうちに、不要になった家具など、粗大ゴミが出てきます。

たくさん出てしまう引っ越し時の粗大ゴミ、これらは多くの場合、ゴミ収集日に普通に捨てることはできません。

実は、とにかくまず、自治体に粗大ゴミの処分について聞いて決まり通りに処分しましょう。

引っ越し日が近づいてきてからゴミの処理を始めると、かなり慌ただしいですから、段取りよく処分していきましょう。

けっこう多くの世帯で、引っ越すときに日常生活の細々したことを改めて検討するでしょうが、いつの間にか引き落とされているNHK受信料をどうするかも見直して良いのではないでしょうか。引っ越し後はテレビのないライフスタイルを選ぶのなら、受信料という無駄なお金を払う必要もないので、口座からの引き落としやカード払いならばそれを解除し、NHKとの契約を終わらせることを面倒でもやってみましょう。引っ越しで、細かいものの荷造りは大変ですが、特に食器を梱包するのは大変でしょう。
お皿やグラスといった割れ物は特に、個々に配慮しながら包み、詰めていかないと開けてみたら壊れていたという事態になりかねません。ここのところ、薄いガラスで作られたグラスも増えています。そういう食器の場合、内側に丸めた新聞紙を入れてから外側から包み、また、専用の箱があるのでそれに入れるなど、最大限の注意を払って荷造りするようにすると相当気持ちは楽になります。
引っ越しの作業をする前に、軍手を用意しておくのを忘れないでください。荷造りでは手が汚れるだけでなく、やり慣れない作業でカッター類を多用しますから、手のケガはよく見られます。そして、荷物を運ぶときには指詰めの危険性を覚悟しなければなりません。

安い軍手を選べば良いのではなく、自分の手にジャストフィットする、きちんとした滑り止めがついた軍手を買わなくてはなりません。
それなら作業もしやすいですし、荷物も効率よく安全に運べますね。引っ越しの際の挨拶回りなんて古いと思う方もいるかもしれませんが、やはり今後の近所づきあいがギクシャクしないようにするためにも欠かすことが出来ません。

さて、挨拶には何か贈答品を用意する必要がありますが、のし付けが難しい問題ですよね。ですが、そこまで肩肘を張ってかしこまる必要もありませんから、外のしを選ぶようにしましょう。

表書きにはご挨拶、のし下には自分の苗字を記載すれば引っ越しの挨拶として相応しいものになるでしょう。現在の部屋に引っ越してくる前のことですが、住まい探しは、近所にあった不動産屋さんのお店に直接行って、部屋探しをしました。

そこで担当してくれた人が大変親切で、色々な質問にも答えてくれましたし、印象が良かったので、いくつかおススメとされた物件の中から、決めてみました。違う不動産屋さんも行こうかなと考えてましたけど、他所のお店のサイトに掲載されている物件も、こちらの店で紹介できると、店の人に教えてもらったため、お店のハシゴはせずに、帰ることにしました。引っ越しの時には、何かとやることが多いのですが、とにかく最初に必要となるのがライフラインの準備でしょう。中でも特に水道が通るようになると、水洗トイレも使用可能にできるとあって引っ越し前から新居に出入りするなら、大変重要です。そうすると、いつ頃水道を使えるようにしておくとベストかというと、これは、転居当日に近づくと、何しろ忙しくなってまうので避けます。
そしてちょっと念入りに、転居当日の一週間程前の辺りに使えるようにしておくことができれば、安心です。

私は地方出身だったので、今まで3回引っ越ししています。

進学や就職のたびに引っ越ししてきましたが、毎回苦労するのが荷作りです。

単身者が引っ越す場合、私の経験では値段は高くても、引っ越し専用ダンボールと布製ガムテープを使えば頑丈な荷物になります。スーパーのダンボールやクラフトテープは手軽に入手できますが、丈夫さが全く違います。荷物を無事に運ぶためには欠かせないものなので、あきらめないで入手しましょう。
やっと、マイホームの購入をすることにになりました。

でも、その契約のため実印と印鑑証明がいることを知らずにいたので、少々驚きました。

登録だけは、親が済ませておいてくれていました。でも、違う市から転入することになる今回の場合は、新しい引っ越し先の役場でまた登録をしておかなければならないのです。契約直前になっていきなり登録に行く事になったのでかなり慌てふためいたものでした。

住民票を移せば子供の手当てが受けられますか? 現在主人が東京の大田区に単身赴任…
住民票を移せば子供の手当てが受けられますか? 現在主人が東京の大田区に単身赴任しています。 私は地方で子供2人(2歳、0歳)と暮らしています。 本来は移さないといけなのでしょうが、まだ主人の住民票は移さずにいます。 単身赴任手当てがある為に所得が高くなり、 (所得が高くなっても、支出も増えているので実際に手元に残る収入は少なくなったくらいですが・・・) 現在住民票のある地方の自治体では 子供の乳幼児医療助成制度と幼稚園の就園支援手当てが受けられません。 子供が2人になったらお互いにうつしあってしょっちゅう病院通いですし、 来年から上の子を幼稚園に入れたいのに支援金も受けられず困っていました。 ところが、大田区のHPをみたところ、 まず医療に関しては所得制限がありませんでしたし、 私立幼稚園等保護者補助金というものも私が住んでいる市よりは制限がゆるく貰える範囲でした。 この場合、父親の住民票を移したら、 子供と私は地方に住んだままで、大田区の制度が受けられるのでしょうか? 長々と分かりにくい文章で恐縮ですが どなたかお分かりになったら教えてください。 よろしくお願いします。(続きを読む)